· 

『冬眠』し物へのメンテナンス

冬になると冬眠するのは虫や生物だけではなく、『物』だって冬眠する。
年中稼働する一軍の家電などももちろん定期的なメンテナンスが必須ですが、常に動かしている分、壊れにくい。

急に壊れたと言っている人は、小さいサインを見逃しているだけでその予兆はあったはずなんですね。
テレビなら黒い縦線が入るとか、冷蔵庫なら音が普段より大きいとか。

人間で言うところの、お中元・お歳暮とか年賀状みたいな定期的なやり取りを怠ると、疎遠になっていくのは人間だけじゃないんだなと、物が壊れる度に思ってしまいますが、

『俺は精一杯、”介護したぞ”と”看病したぞ”と、”最後の時も寄り添い看取ったぞ”と』

20歳の頃、『チーズはどこへ消えた?』で学んでから、そう思えるようになりました。

夏限定もしくは冬限定で長期のお休みが必要なアイテムは、お休み中もご機嫌をお伺いしなくてはなりません。


MUTTのバッテリーを充電しようと思ったら、まだまだすげー元気で残量90%以上も残ってたぜー!

最後に乗ったのは8月だったはず…

去年の1月は、気温18℃って日があったから今年もそんな日があれば、一発乗って調整しておきたいところですが、ないだろうなぁ…


それより何より、身体のバッテリーを充電しなくては!!